一般財団法人
秋田県建築住宅センター
Akita Building & Housing Center

お問い合わせ先
[総務課]
電話 018-836-7850
Fax  018-836-7852

センターに関すること
住宅に関する相談
特殊建築物の定期報告
公益団体建築物の発注支援
その他、業務一般


[住管理課]
電話 018-836-7850

県営住宅の入退去
秋田市営住宅の入退去


[住情報課]
電話 018-836-7851

建築確認申請
フラット35(適合証明)
まもりすまい保険
新築住宅完成保証
その他の住宅保険
住宅性能表示制度
長期優良住宅の技術的審査
低炭素建築物の技術的審査
その他の技術的審査


[審査課]
電話 018-836-7851

建築物構造計算適合性判定
建築物省エネ性能適合性判定

センターについて
関係団体リンク
ご意見

すまいの性能評価 各業務の概要


住宅性能表示制度のご案内

 「住宅性能表示制度」とは見かけでは分からない性能。例えば「地震や台風への対策をどの程度して
いるか」とか「高齢者が住むときにどの程度使いやすくできているか」など個々の住宅のもつ「性能の水
」が「どの程度のものであるか」について「共通のものさし」を使って「住宅の性能」を評価する制度で
す。

 住宅を設計・施工する際に、住宅の性能に対してどの程度の配慮を行ったか、ということを示す一つ
の目安になります。

 申請の手続き、書式等はこちらから


長期優良住宅建築等計画に係る技術的審査業務のご案内

 長期優良住宅建築等計画に係る技術的審査業務は、「長期優良住宅の普及の促進に関する法律」に定
める、所管行政庁への長期優良住宅建築等計画の認定申請に先立って、認定基準への適合を審査し証明
するものです。長期優良住宅の認定基準10区分のうち、所管行政庁が定めた認定基準区分の技術的審査
を実施します。

 申請の手続き、書式等はこちらから


低炭素建築物技術的審査業務のご案内

 低炭素建築物新築等計画に係る技術的審査は、都市の低炭素化の促進に関する法律(平成24年12月4
日施行)で定める、所管行政庁への低炭素建築物新築等計画認定申請に先立って、認定基準への適合性
を審査するものです。

 秋田県建築住宅センターは、登録住宅性能評価機関として技術的審査業務を実施しております。
 申請の手続き、書式等はこちらから

現金取得者向け新築対象住宅証明業務のご案内

 新築住宅を取得するときに住宅ローンを利用しない現金取得者の方は、すまい給付金の申請には登録
住宅性能評価機関が発行する「現金取得者向け新築対象住宅証明書」が必要になります。

 秋田県建築住宅センターは、登録住宅性能評価機関として現金取得者向け新築対象住宅証明書業務を
行います。

 申請の手続き、書式等はこちらから

贈与税の非課税措置に係る住宅性能証明書発行業務のご案内

 「住宅取得等資金に係る贈与税の非課税措置」とは父母や祖父母などの直系尊属から自己の居住の用
に供する住宅の新築若しくは取得又は増改築等のための金銭(以下「住宅取得等資金」といいます)を
贈与により取得した場合において、 一定金額までの贈与につき贈与税が非課税となる制度です。

 当センターでは、住宅取得等資金の贈与を受けた場合の贈与税の非課税措置に係る住宅性能証明業務
を行なっております。

 申請の手続き、書式等はこちらから